Person - 2018-03-27 05:18:00

人を癒し、大地を癒す、エネルギーの世界。

「喜楽の会」主宰 - 川口 喜三郎

「タライの水の法則」の原理。

私は全国で人生成功セミナーを行っていますが、メインタイトルは「念(おも)いによる他事実現の癒し」というものです。これは「タライの水の法則」が根本にあるわけなんです。

タライに張った水の中に手を入れて、自分の中に引き寄せると、水はタライの両側に沿うようにして逃げて行きます。逆に反対側に水を押しやると、今度はタライの向こう側に水がぶつかり、自分の方に返ってくるという考え方です。
人生もこのタライの水と同じで自分だけの利益を求めると、結局は目標を達成することができません。逆に全ての物事に対して、自分以外の人を優先に想い、行い、見返りを期待しなければ自分自身、家族、身内に返ってくるという考え方です。




きっかけは俳優の「若林 豪さん」。

今から48年ほど前に、俳優の若林豪さんに似ていると言われていた頃がありました。
若い方はご存知ないかもしれませんが、Gメン75というドラマで丹波哲郎さん達と共演されていて、当時はとても人気があった刑事ドラマでした。「瓜ふたつ」という言葉がピッタリなほど似ていたものですから、仕事で全国を飛び回っていた私は、行く先々でサインを求められました。
相手が差し出すものに草書でサインをしていたのですが、持ち帰ったご本人や周囲の方に不思議な良い現象が起こったそうです。これが評判となり、様々なジャンルの団体から講演の依頼をいただく機会を得ました。若林豪さん、不思議なご縁ですが思いがけない「TORIGGER」ですね。
この期間は、個人の方とはお会いしていなかったのですが、色々な方から「お会いしたい!」というお話をいただき、一般の方にお話ができる「喜楽の会」をスタートさせることになりました。


全国を渡り歩き、多い時は、月に40回ほどのセミナーを行いました。1部と2部では県を移動したり・・・と、かなりハードでしたが、待っていてくださる方のことを思うと、行動を止めるわけにはいきませんでした。


今は「喜楽の会」の本部がある佐賀県の武雄を拠点に、月に10日ほど岡山・広島・大阪・名古屋・静岡・東京(2回)を廻って講演を行っています。
私の力は、私自身ではわからないものですが、授かったこの力を活かして皆様の希望となれるよう、できるだけたくさんの方にお会いしたいと考えています。


せを呼ぶ「癒し」の世界。

宿命以外は変えられると考えています。宿命は元々与えられたものであり、生まれる以前から用意されていた環境や状況を指すものです。逆に「運命」とは、出会い・経験・考え全てが自分の行動により、どのようにも変えることができる、運ぶことができる、それが運命なんです。
私自身は、皆さんがお持ちの「運命」の背中を押す「きっかけ」のような存在になれたら・・・と考えています。

何かを悩んでいるとか、迷っているとか、それがあなたご自身のことであっても、あなたの周りにいらっしゃる方のことであっても、どうぞ悩み続けないで諦めずに、ぜひ、私に会いにいらっしゃいませんか?

「喜楽の会」の本部は、佐賀県武雄市の緑の多い場所にあり、のどかな癒される場所です。入り口には名物の「幸せのご縁を呼ぶ巨大五円玉」がお出迎えします。よく記念撮影をされている姿を見かけます。ぜひ、皆さんもお越しください。